審査の甘い金融会社、柔軟な審査で過去ブラックでもOKな消費者金融など、全国の金融業者から選りすぐりの借りれる金融機関を紹介します。

必ず貸してくれる・借りれる消費者金融一覧(リスト)

あなたも借りれる 今すぐ借りれる

貸金業者から借りる場合の注意点

貸金業者から借入をおこなう場合は、必ず登録されている正規の貸金業者であるかどうかを確認してください。貸金業者であるかどうかは、ホームページの「会社概要」や、広告に必ず掲載されています。正規の貸金業者であれば、「××県知事(●)第○○○○○号」「××財務局(●)第○○○○○号」のように、必ず登録されている都道府県や財務局の場所と番号が表示されているはずです。

このような表示は、貸金業者の義務ですから、表示されていない業者は、ヤミ金であると考えられます。
ただし、この登録番号は、必ずしも正確であるとは限りません。なかには、悪質なヤミ金が登録番号を詐称していることがあります。このため、必ず金融庁や財務局に直接確認してください。

貸金業の登録は更新性となっていて、登録が更新されるたびに、カッコのなかの数字(●)が大きくなります。
このため、一般的には、カッコのなかの数字が大きい方が、長く継続している業者であるため、信頼できるとされています。逆に、カッコのなかの数字が小さいほど、最近登録されたばかりで、経験が浅い業者であるとえいます。
ただし、最近では、貸金業の登録そのもののハードルが非常に高いため、そこまで神経質ならなくても良いでしょう。
更新は3年毎に行われていますし、(2)〜(3)の業者などは中堅で狙い目だと思います。

総量規制の影響で、消費者金融市場全体が縮小傾向にあるため、一定の条件さえ満たしていれば、かなり有利な条件で借入できる可能性があります。
現在の貸金業者は、「貸したくても貸せない」状況であるため、「貸せる条件を持った優良顧客」の奪い合いをしています。このため、複数の貸金業者から条件を聞いてみると、意外に良い条件が出てくる可能性があります。また、これを利用して借り換えをおこなうことで、結果的に金利を低くすることができる可能性もあります。

借りれる・貸してくれる金融会社3社

  • 5万円今すぐ貸してくれる新規ローン
    他社借り入れが複数ある人でも、借入件数だけで判断せず、柔軟に対応してくれるところです。
    新しくできたローンなので融資実績を作るために今借りやすくなっています。
  • 100万円以上借りれる所
    フリーローンで100万円以上のまとまった金額が借りやすい所です。フリーローンなので事業資金以外の使いみちなら何でもOKです。
  • 借り換え専門店のおまとめローン
    他社からの借り換えやおまとめに特化したローンプランです。借り入れ件数5件以上の人が借りやすい所です。
    返済のためにお金を借りている状態なら、返済をまとめて1つにすることで、月の返済額や総返済額も減らすことができます。

-あなたも借りれる, 今すぐ借りれる
-,

Copyright© 必ず貸してくれる・借りれる消費者金融一覧(リスト) , 2021 All Rights Reserved.